知多半島に城を見た


みなさんこんばんは。
バイクタイムのマッサーロです。
セントレアで有名な知多半島は常滑市で
コンパクトなお城を見つけました。

ここは大草公園にある大草城跡で、織田信長が本能寺で討たれたあと
その弟である織田長益がもう少し南の大野城を築いたのですが、
しばらくしてコチラに移り、
築城途中で国替えのため未完成のまま残ってしまったそうです。
IMG_34260.jpg
二の丸は現在グラウンドになっています。更に進むと…。
IMG_34270.jpg
掘割などお城の防御機構は原型をとどめていますね。
冒頭の本丸にあった模擬天守閣も悪くないのですが、
やはりこの辺のリアルな当時モノの雰囲気が応えられません。
IMG_34280.jpg
水濠もありました。夏はやぶ蚊が凄そうです。
IMG_34290.jpg
 模擬天守閣はお手洗いと展望台となっていました。


5694333671105007[1]

そして当時モノという言葉が似合うバイクはコレ。
常滑市にある旧車ならお任せのツーホイールスさんの
CB750です。
無番マフラー、ヘソキー、一本引きキャブなどなど、
当時の雰囲気そのままのたたずまいには迫力が感じられます。

70年 ¥1,740,000
走行距離12,500km というコンディションはなかなか出ないのでは?

ツーホイールス
住所:愛知県常滑市本郷町3-321
TEL:0569-43-3367
定休日:火曜
営業時間:11:00~20:00


ポチっとお願いします↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

矢切の渡しではありません


みなさんこんばんは。
バイクタイムのマッサーロです。
今日は名古屋市内を回っていました。

名古屋といえば東海地方。
バイクタイムも東海が付きます。
というわけで強引ですが東海道の七里の渡しでお昼休み。
ココは現在、宮の渡し公園という公園になっています。

七里の渡しとは東海道五十三次の宮宿から桑名宿へ海上を渡る
東海道唯一の海上道路(?)です。
現在の感覚からすると、波に揺られて休憩タイムと思いますが、
当時は船酔いや転覆など危険で快適と呼べず、
気を引き締めて旅をする部分に変わりがなかったようです。
そのため陸路も整備されていました。

IMG_34180.jpg
公園内にはこんな案内板もあって分かりやすいですね。

IMG_34200.jpg
桑名へと通じる伊勢湾…ではなく堀川です。
昔はココまで海がきていたんですね。
心なしか風のなかに潮の香りが感じられます。

IMG_34210.jpg
船着場からは実際に船に乗れるようですが、本日は閉鎖されていました。

名古屋市の西部地方は江戸時代から少しずつ干拓された土地で
農業が盛んな場所です。ちょうどこの熱田区あたりから港区、
中川区は新しく拓けた土地となっています。

と、ノンビリばかりしてはいられないので
中川区方面へ…。

今回は中川区のショップさん
BIKEHOUSEさんで色々とお話がはずみました。
レースから2輪に限らず4輪、メンテナンスまで
代表の中川さんの豊富な経験はお話として
面白いだけでなくためになります。

そんなBIKEHOUSEさんで気になる1台がコレ、
5230421371112002[1]

XLR250Rスペシャルです。
キングオブデザートと呼ばれたXR600を筆頭に、
オフロード界で一大勢力を築いた内の1台です。
'94年式で¥198,000とお値打ちなのもポイント。

オプションパーツも豊富でノンビリ走るのも、
またオフロードでガンガン遊ぶのも楽しそうです。

気になった方は
こちらのバイクハウスさんまでお問い合わせをどうぞ。

バイクハウス
住所:名古屋市中川区戸田2-2703
TEL:052-304-2137
定休日:水曜
営業時間:10:00~19:00
ポチっとお願いします↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



実は4輪も大好き


みなさんこんばんは。
バイクタイムのマッサーロです。
今晩はとあるショップさんで拝見したのがこの車です。

そうホンダのNSX!歴史あるものが好きといっておきながら
その夜には現代的なものへ興味を持つ懐の広さがセールスポイントです。
(節操がないというわけではありません)

しかしじっくり見てみるほどカッコイイ車です。
今の日本ではとても出せない思い切りの良い
贅沢なスポーツカーは心躍ります。
IMG_34020.jpg
エンジンルーム…は後ですね。
NSXはミドシップです。
IMG_34040.jpg
今では本当に少なくなったかき回しのミッションレバー。
300km/hのフルスケールメーターもロマンです。

しかし本当にカッコイイ車です。
ドライバーシートに乗っていたら思わず
超超長期ローンに手を出していたのかもしれません…。

ポチっとお願いします↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


旧車→リメイク→絶版車


みなさんこんにちは。
バイクタイムのマッサーロです。

突然ですが、自他ともに認める歴史マニアの自分は
当然(?)のように旧車のデザインにも心が惹かれます。
そんな心をわしづかみにしたのがこのドリーム50.

こちらは豊田市にあるパーツ製造・販売で高い技術力で有名な
RUN R&D で発見したものですが、商品ではなくパーツ製造の
ためのものでした。

しかし何回見てもドリーム50は格好良いですね。
オーナーさんや乗った人に話を聞くと大体
「街中で乗るのは厳しい」
「信号発進はスクーター以下」
などやはり高回転までまわさないと
その真価は発揮されないようです。

でもそんなことはどうでも良いと思わせる
だけのスタイル的な魅力がこのバイクにはあります。
往年のCR110もそうでしたが、機能を追及したモノには
美しさが宿るということでしょうか。

ポチっとお願いします↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

三重県で見かけたレトロモダンな駅

IMG_3333_convert_20111123091846.jpg
みなさんおはようございます。
バイクタイムのマッサーロです。
昨日に続いていろいろと見つけたモノゴトなどを…

先週は三重県などを移動する機会があったのですが、
伊勢方面にある近鉄の宇治山田駅に行ってきました。
ココは昭和浪漫あふれる駅舎がカッコいい駅です。

1931年に建てられたらしいのですが、
戦争や高度成長期にも生き残っただけあって
風格がありますね。

IMG_3334_convert_20111123091917.jpg
こちらは駅の展望室?でしょうか。
近鉄の看板とともに時代を感じさせます。
IMG_3335_convert_20111123091945.jpg
こちらは駅内部です。
柱の周りに設置されたベンチやその上にあるポスターの額縁、
天井の照明はレトロさと同時にヨーロッパな雰囲気もあります。

寄り道はこれくらいにして
松阪市のバイクショップ、サンデニスタさんへと向かいました。

この日は残念ながら不在で会えなかったのですが、
代表の中村さんはバイクの熱かった時代を知っているだけあって
バイクに対する情熱には頭が下がります。
598253777HAAB[1]

そのサンデニスタさんで気になるバイクを見つけました。
ヤマハのFZR400Rです。HY戦争真っ只中に誕生した
レーサーレプリカ(スーパースポーツとは呼び難い)です。

詳細は
87年式 ¥200,000 で
16,900kmと走行距離も少なめです。

興味のある方は
下記、サンデニスタさんまでお問い合わせ下さい。

サンデニスタ
Tel:0598-25-3777
http://www.0598-25-3777.com/

ポチっとお願いします↓


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

NEXT≫
プロフィール

月刊バイクタイム東海

Author:月刊バイクタイム東海
2011年10月6日に東海地区で新創刊の「月刊バイクタイム東海」。元バイクガイドのスタッフが発行元を変え新たに誕生しました。愛知、岐阜、三重、静岡県の新車、中古車のバイク情報。ツーリング、イベント、オートバイレ―ス、グルメ、バイクショップ、ホンダ、ヤマハ、カワサキ、スズキの国産メーカー。そしてapriliaアプリリア、BWM、DUCATIドゥカティ、HARLEY-DAVIDSONハーレー、KTM、KYMCOキムコ、PIAGGIO VESPAベスパ、SYM、TRIUMPHトライアンフなどの輸入車メーカー情報も掲載。また、月一度の読者ミーティング「Catch in Riders-Z-キャッチインライダース・Z-」も開催中!

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。良ければポチっと押してください。

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
カテゴリ
リスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック