納車第1号はイギリスのバイクショップでした!!

RC213V-Sを買ったひと、納車へ。

01_20151226002239166.jpg

'13~'14年にかけてMotoGPクラスでホンダが2連覇を達成したことは、いまだ記憶に新しいできごと。今シーズンはヤマハに奪われはしましたが、今年ホンダフリークを熱くさせたのが「RC213V-S」の発売です。同モデルはホンマもんの213Vから一部仕様を変更、一般公道を走行可能とした「最もGPマシンに近い公道モデル」として注目を集めました。

一方で、日本での販売価格が軽く二千万円を超える"超高級バイク"としても話題になりましたが、その納車第1号が、イギリスで現地時間の12/21(月)に行われたそうです。ホンダモーターヨーロッパ・リミテッドによると、納車はイギリス国内ホンダモーターヨーロッパのレース活動拠点にて行われたとのこと。初のオーナーとなったのは、マンチェスター市にあるホンダ二輪販売店オーナー兼社長のジョン・ブラウン氏です。同氏はホンダのメモリアルモデルをコレクションしているようで、これまでにもRC30やVTR1000SP-1/2、VF1000Fなどを所有しているコレクターなんだとか。

納車式(?)で同氏は「私は、絶対RC213V-Sを買わなければいけないと決めました。HRCのレース活動の歴史の一部が手に入るなんて、これ以上のチャンスはありません。私の夢を叶えてくれたHondaに感謝します」と喜びも露わ。これに対しホンダサイドからは、執行役員より「本当にうれしく思います。同モデルはMotoGPマシンに限りなく近づけるよう開発されており、GPマシンのライディングエクスペリエンスが味わえると思います」とのコメントが寄せられました。

ヨーロッパでは188,000ユーロで販売されている同モデルは、レース人気が高いだけに発売後の反響も上々とか。風の噂では、どうやら日本でもマニアやセレブからの問い合わせが多いとかなんとか。大金持ちならともかく、家屋敷を手放してでも欲しい!! …そんな熱すぎるファンによる日本第1号の納車も、きっと近いのでは?

02_20151226002237ffb.jpg

●問い合わせ ホンダお客様相談センター TEL0120-086819
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

月刊バイクタイム東海

Author:月刊バイクタイム東海
2011年10月6日に東海地区で新創刊の「月刊バイクタイム東海」。元バイクガイドのスタッフが発行元を変え新たに誕生しました。愛知、岐阜、三重、静岡県の新車、中古車のバイク情報。ツーリング、イベント、オートバイレ―ス、グルメ、バイクショップ、ホンダ、ヤマハ、カワサキ、スズキの国産メーカー。そしてapriliaアプリリア、BWM、DUCATIドゥカティ、HARLEY-DAVIDSONハーレー、KTM、KYMCOキムコ、PIAGGIO VESPAベスパ、SYM、TRIUMPHトライアンフなどの輸入車メーカー情報も掲載。また、月一度の読者ミーティング「Catch in Riders-Z-キャッチインライダース・Z-」も開催中!

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。良ければポチっと押してください。

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
カテゴリ
リスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック