スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ども、編集長です。

冬はバイク磨きに目覚めてみる

バイクに乗る機会が減る冬は、メンテやカスタムのシーズンだなんてよく言う。
「寒いから乗りたくない」を、ソフトかつ前向きに表現するいい言葉だ。その正
当性はともかくとして、業界的にはそれなりに当たっているなんて思うオレも、
ご多分に漏れず冬はインドア派。持てあましたヒマを消化するには、溜まった
汚れを落とすのが一番だ。

で、そんな1人遊びにピッタリの道具を見つけたので、ちょっと使ってみた。それ
がこの、アメリカ生まれの人気ブランド「MOTHERS」から発売されている金属磨
き「Mag&Aluminum Polish」。"マグポリ"なんて省略されて、そこそこ評判はいい
らしい。メタコンやネバーダルなんかと同類の、定番ケミカルの1つだ。

05.jpg


フタを開けてみると、中身は白いペースト状の磨き粉。これをウエスに少しとって、
手あかでくすんだアルミパーツに塗布し、表面が黒くなるまで磨く。塗布面が乾い
てから、ウエスのきれいな面でさらに磨くと、さっぱりとした感じで光沢が復活した。
粉残りもなく、アルミパーツ専用の仕上げ剤としては使い心地に申し分ない。

01_20101217225435.jpg
使い方は簡単で、少量をウエスにとって磨くだけ。このあたりは他社製の同類と同じ

02_20101217225427.jpg
金属パーツの表面に塗布して、黒くなるまで軽く磨く。力はほとんど必要ないのだ

03.jpg
アルミの表面が黒くくすんで、ウエスでふき取るとご覧のとおり真っ黒

04.jpg
後はさらに磨き込むだけで艶が復活した。レバーの先端側が塗布、根本側はそのまま

従来品と比較して特に秀でた点は感じられないけれど、コンパウンド不要でそれな
りに輝きが戻るのは手軽でいいもんだ。ポリッシュなので、塗装面やメッキパーツ、
クリアで処理された部分には使用不可。初めて使う時は、あらかじめ目立たない部
分で試し拭きしてから使うべし。この手のアイテムは、道具箱に1つ入っているだけ
で、ずいぶん時間がつぶせるんだな。



■「MOTHERS Mag&Aluminum Polish」
使用可能な金属:鉄、アルミ、銅、真鍮、ステンレスなど
価格:140g(5オンス)1,554円

取扱/
ライコランド小牧インター店
http://www.ricoland.co.jp/

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

月刊バイクタイム東海

Author:月刊バイクタイム東海
2011年10月6日に東海地区で新創刊の「月刊バイクタイム東海」。元バイクガイドのスタッフが発行元を変え新たに誕生しました。愛知、岐阜、三重、静岡県の新車、中古車のバイク情報。ツーリング、イベント、オートバイレ―ス、グルメ、バイクショップ、ホンダ、ヤマハ、カワサキ、スズキの国産メーカー。そしてapriliaアプリリア、BWM、DUCATIドゥカティ、HARLEY-DAVIDSONハーレー、KTM、KYMCOキムコ、PIAGGIO VESPAベスパ、SYM、TRIUMPHトライアンフなどの輸入車メーカー情報も掲載。また、月一度の読者ミーティング「Catch in Riders-Z-キャッチインライダース・Z-」も開催中!

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。良ければポチっと押してください。

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
カテゴリ
リスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。