スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMW R1200R Classicで楽チンツーリング


s-1015Blog.jpg
先日Motorrad Toyota http://bmw.tokai-auto.co.jp/
でお借りした「BMW R1200GSアドベンチャー」に続き、
今週はDATZ名古屋 http://www.datz-nagoya.jp/から
「BMW R1200R Classic」をレンタル。

水平対向1169cc 2気筒エンジンを縦置きする両車。
どちらもシャフトドライブのビッグツインですが、
パラレバーのリアサスと低重心化のボクサーエンジンによりギクシャクすることもなく扱いやすい特性。

それに、フロントサスはテレレバーでノーズダイブが抑えられ、ワインディングも軽快にこなします。

シート高のカタログ値は140mmも差があるため、
やはり足つきはR1200R Classicの方が良かったですね。

ハイスピードで流れている伊勢湾岸道路を通ったのですが、
ビシッと真っ直ぐ走ってくれる、高い直進安定性はさすがアウトバーンの国のバイク。

カウルがないR1200R Classicで風圧は気になりますが、安心して飛ばせました。

低速から高速域まで、非常に扱いやすい、ライダーにやさしい仕上がりのBMW。

あとはもう、ライダーの好みで選んでいただくのが間違いないかと。
そのためには、やっぱり試乗するのがイチバン。

明日までは「オクトーバーフェスト」も開催中で、
http://www.bmw-motorrad.jp/event_campaign/oktoberfest/index.html
お近くのBMWディーラーに足を運んでみては?
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

月刊バイクタイム東海

Author:月刊バイクタイム東海
2011年10月6日に東海地区で新創刊の「月刊バイクタイム東海」。元バイクガイドのスタッフが発行元を変え新たに誕生しました。愛知、岐阜、三重、静岡県の新車、中古車のバイク情報。ツーリング、イベント、オートバイレ―ス、グルメ、バイクショップ、ホンダ、ヤマハ、カワサキ、スズキの国産メーカー。そしてapriliaアプリリア、BWM、DUCATIドゥカティ、HARLEY-DAVIDSONハーレー、KTM、KYMCOキムコ、PIAGGIO VESPAベスパ、SYM、TRIUMPHトライアンフなどの輸入車メーカー情報も掲載。また、月一度の読者ミーティング「Catch in Riders-Z-キャッチインライダース・Z-」も開催中!

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。良ければポチっと押してください。

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
カテゴリ
リスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。