スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KUSHITANI クシタニのエアバッグスーツ(ツナギ)「K-0067XX」

s-クシタニエアーバッグ
s-クシタニエアーバッグ2
ただいま発売中の「月刊バイクタイム東海」Vol.3
もうご覧いただけましたか?

その中で紹介した、クシタニ「K-0067XX エアーバッグスーツ」

いままで普通のジャケットなどには存在したエアバッグですが、
これはサーキット走行にも対応した、ツナギ内蔵のエアバック

このように首回りに展開し、車体との接続は背中のコブから生えたワイヤーで接続します。

ガスボンベもこのコブ内に収納されるため、
左右へのハングオフ、ストレートでタンクにベッタリ伏せてみても、
違和感はありませんでしたね。

気をつけないといけないのは、サーキット走行が終わってバイクから降りる瞬間。

背中にコードがあるため、はじめは存在を忘れていて
「ビヨ~ン」とコードが伸びた後で気付きました。

もっとも、よっぽどの力がかからないとエアバッグは展開しないので、
それほど心配することはないはず。

僕アンドーも10月にサーキットで転倒した時は、
バイクから放り出されて前転!

首を痛めてしまったので、
これさえ着てればダメージはなかったのかも!?

サーキットでより安全性を重視するなら、
ぜひ着ていたいレーシングスーツですね!
http://www.kushitani.co.jp/kushitani-web/products/k0067xx.html
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

月刊バイクタイム東海

Author:月刊バイクタイム東海
2011年10月6日に東海地区で新創刊の「月刊バイクタイム東海」。元バイクガイドのスタッフが発行元を変え新たに誕生しました。愛知、岐阜、三重、静岡県の新車、中古車のバイク情報。ツーリング、イベント、オートバイレ―ス、グルメ、バイクショップ、ホンダ、ヤマハ、カワサキ、スズキの国産メーカー。そしてapriliaアプリリア、BWM、DUCATIドゥカティ、HARLEY-DAVIDSONハーレー、KTM、KYMCOキムコ、PIAGGIO VESPAベスパ、SYM、TRIUMPHトライアンフなどの輸入車メーカー情報も掲載。また、月一度の読者ミーティング「Catch in Riders-Z-キャッチインライダース・Z-」も開催中!

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。良ければポチっと押してください。

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
カテゴリ
リスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。