スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHOEIフラッグシップヘルメットX-TWELVE LASECAのインプレ in スパ西浦

イメージIMG_0223
28日の月曜日、愛知県蒲郡市のサーキット「スパ西浦モーターパーク」をTZR250R 3XVで走行してきました。

その目的は、ショウエイのフラッグシップヘルメット「X-TWELVE(トゥエルブ」のテスト。

いままで僕が被っていたのは、X-TWELVEが登場するまでのフラッグシップ「X-Eleven」(写真左)。
正面IMG_0236
こうして見ると、帽体は若干大きくなった印象。
ですが、被ってみると大きさや重さは感じず、むしろ一体感が増したというか、コンパクトになったような感じさえあります。
頬のアタリが最も強い感じだったX-Elevenに比べ、「3DフルサポートインナーⅣ」に進化したX-TWELVEはアタマ全体をホールドしてくれるような優しい被り心地。

夏場を考え、別モデル扱いだった(ような?)「X-Eleven FD内装仕様」をチョイスした記憶がありますが、
このX-TWELVEは標準で吸湿速乾性に優れた新素材「HYGRAハイグラ」を内装に採用し、
手触りはX-Eleven比さらにサラリとしていて、汗をかいてもさわやか。

もちろん、X-Eleven比で総吸入量11.9%、総排出量10.3%アップしたベンチレーションの効果も大きいでしょう。

真夏のライディングが楽しみです。

空力的にも進化しており、サーキット走行中、大胆に頭をイン側に入れてみたり、後ろを振り返ったりしてみても、
スパ西浦の3XV最高速160km/h程度では、まったくブレる感じはありません。

鈴鹿など、ストレートが長いサーキットを大型バイクでテストしてみたいですね。

さらに、カタログには出てこない細かな点はのちほど報告します。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

まとめwoネタ速neo - 2012年05月29日 20:18

まとめtyaiました【SHOEIフラッグシップヘルメットX-TWELVE LASECAのインプレ in スパ西浦】

28日の月曜日、愛知県蒲郡市のサーキット「スパ西浦モーターパーク」をTZR250R 3XVで走行してきました。その目的は、ショウエイのフラッグシップヘルメット「X-TWELVE(トゥエルブ」のテス...

URL :

プロフィール

月刊バイクタイム東海

Author:月刊バイクタイム東海
2011年10月6日に東海地区で新創刊の「月刊バイクタイム東海」。元バイクガイドのスタッフが発行元を変え新たに誕生しました。愛知、岐阜、三重、静岡県の新車、中古車のバイク情報。ツーリング、イベント、オートバイレ―ス、グルメ、バイクショップ、ホンダ、ヤマハ、カワサキ、スズキの国産メーカー。そしてapriliaアプリリア、BWM、DUCATIドゥカティ、HARLEY-DAVIDSONハーレー、KTM、KYMCOキムコ、PIAGGIO VESPAベスパ、SYM、TRIUMPHトライアンフなどの輸入車メーカー情報も掲載。また、月一度の読者ミーティング「Catch in Riders-Z-キャッチインライダース・Z-」も開催中!

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。良ければポチっと押してください。

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
カテゴリ
リスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。