スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUZUKI V-Strom 1000 ABS

あのビッグバードがVで再来? ロマンを誘うビッグオフ

「トリック★スター」もシナジーフォースで参戦したフランスの「第36回ル・マン24時間耐久レース」会場で、スズキが海外向けモデルの'14年新モデルを発表。バーグマン125/200とともに注目を浴びたのが、この「V-Strom 1000 ABS」のリニューアルだ。
vstrom1000abs.jpg
昨年のインターモトではコンセプトモデルとして出品され話題になったんだけど、まさかこの形でホントに発表されるとは。イメージはかの"ビッグバード"ことDR750Sで、デザインは'88年に発表され現在もコアなファンを持つ同車の流れを汲んでいるんだとか。とはいえコンセプトは、リニューアル前のロード主体のロングツアラーと同じであり、DR750がスポークのバリオフ(それでも重量は180kgもあった)だったのに対して、やはりキャスト&F19/R17のタイヤサイズと低いマフラー位置など、ダートとは縁遠いキャラみたい。
dr750s.jpg
ビッグバードと呼ばれた懐かしのSUZUKI DR750S オレも欲しかった時期があった…

逆にロードツアラーとしては、快適な乗車姿勢やスタイルの割に低めのシート高などは受け入れられやすそう。エンジンはTL1000Sから続くV型2気筒をベースに新設計され、シャシもアルミ製を採用。さらにラジアルマウントフロントブレーキキャリパーとABSを標準装備、スズキのバイクとしては初採用となる3段階のトラコンなど、足まわりは充実しているらしい。車重は228kgでタンク容量も20リットル。直接的にはヴェルシスやスーパーテネレのライバルになりそう。ビッグバードよりも、国内にも出てる650の上級モデルといったところ。
vstorom650abs.jpg
これも時代なのか、大型デュアルパーパス戦線がちょっと加熱してきた感じがするのは、オレだけかな?
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

月刊バイクタイム東海

Author:月刊バイクタイム東海
2011年10月6日に東海地区で新創刊の「月刊バイクタイム東海」。元バイクガイドのスタッフが発行元を変え新たに誕生しました。愛知、岐阜、三重、静岡県の新車、中古車のバイク情報。ツーリング、イベント、オートバイレ―ス、グルメ、バイクショップ、ホンダ、ヤマハ、カワサキ、スズキの国産メーカー。そしてapriliaアプリリア、BWM、DUCATIドゥカティ、HARLEY-DAVIDSONハーレー、KTM、KYMCOキムコ、PIAGGIO VESPAベスパ、SYM、TRIUMPHトライアンフなどの輸入車メーカー情報も掲載。また、月一度の読者ミーティング「Catch in Riders-Z-キャッチインライダース・Z-」も開催中!

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。良ければポチっと押してください。

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
カテゴリ
リスト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。